歓迎会 お母さんのこと

 湿気が多く暑い日が続いています。皆さんお元気ですか?

大阪新貨物の麻生です。私も暑いのん苦手。

 

 6月30日の土曜日に、待ちに待った歓迎会を催しました。

2月にうちに来てくれた期待の若手新人、ウッチーとヒロキ!

みんなの指導と助けがあって、無事3か月が過ぎました。

一日も早く歓迎会を!と思いつつ、なかなか日程が合わず。

社長のご都合に合わせてこの日になりましたが、松ちゃんの予定が合わず残念ながら松ちゃん抜きでの歓迎会。

 

 表題の「お母さん」というのは私の母で、2年前に引退しました。

緒方班長、松ちゃん、上田さんは、「お母さん」と呼んで長年親しんでくれていましたが、その後入社の慶ちゃん、ウッチー、ヒロキはなじみがなく、今回お母さんが体調も良く、参加してくれたのでみんなに紹介出来ました!

みんな、お母さん、お母さん!と、すぐに仲良くなり、とても楽しい会になりました。

 

 お母さん自慢と思われてしまうかもしれませんが、私は、私が知るこの世の中でお母さんが世界で一番心の美しい人だと思っています。

誰にでも分け隔てなく優しく、人の悪口をお母さんから聞いたことはありません。

 お母さんはとても楽しい人で、今までお母さんが行ってた会合に私が参加しているのですが、お母さんのファンの多さに驚いてしまいます。

 お習字を習いに行き、師範を取得。考古学を学び、その知識の深さ。何者になる気や!と家族を驚かす。

どこに行っても、麻生ちゃんのお母さんは素敵やねと、元気なのかと皆さんに聞かれる喜び!

 母の日でもないけど、お母さんありがとう。

 

 うーーん。完璧には無理やけど、お母さんのような素敵な女性になれるよう、お母さんを目標に私、頑張るからね!

いつまでも元気で見守っていてください。お母さん、大好きです。

 

 

 

間もなく梅雨入り宣言?

ご無沙汰しております。麻生です。お仕事頑張ってますか?

雨、いやですね~。何がいやって、この湿気。まとわりつく不快感。

 

昨日電話で、東京のお得意先の山崎さんが「大阪は湿度が高いらしいですね」と。山崎さん曰く、東京の方が少しましらしい。それでも彼には湿気が地獄の様。彼は梅雨や湿気に無縁の北海道出身で東京に来て二年目。夏は溶けそうですと仰ってました。かわいそう。

ということは、大阪生まれ、大阪育ちの私には耐性があるはず。たぶん、きっと。

雨ニモマケズ、湿気ニモマケズ、頑張るわ!!

 

うちのトラックはみんな平車なんで、雨降りは特にしっかりシートを掛けて大切な荷物を濡らさないように気を付けています。みんなは雨に濡れてびしょびしょやけど。

大阪新貨物!風邪ひかんように頑張ってこ!

無事生還

バイクで事故をした弟が元気に帰ってきました!

左足の打撲と、「血ィ出た?」と聞くと「ちょっとだけ」とのこと。もう、心配したわー。

でも良かった良かった!

トラックのドライバーさんも軽傷にひとまず安心されたでしょうね。ほんま気ぃつけてやー。

 

ちなみにこの弟というのは、私の妹の旦那さんで妹より年下。私の七つも下なのです。なんか、可愛くてね。

ほんま、よかったわ。

事故後のご報告でした。

 

気を付けて!

こんにちは。大阪新貨物の麻生です。

すっかり春ですね!心地良い陽気に包まれながら、先ほど外出先から戻って来ました。とても良い気分だったのですが・・・

 

今朝、弟がバイクでの通勤途中にトラックとの事故に合い、病院へ搬送されたとの一報が入りました。左足を負傷しているそう。軽く済んでいることを祈るばかりです。

 

しかしトラックとの事故と聞くと、本当に他人事ではないなと実感してしまいます。

今うちには、横乗りを卒業し一人でトラックに乗り出したばかりのウッチーと、現在横乗り研修中のヒロキがいて、彼らに事故が起きないよういつも願っています。

もちろん、ベテランドライバーもしかり。ベテランでもちょっとした気の緩みで事故は起きてしまうものなのです。

だから、皆が無事に車庫に帰って来てくれるといつもホッとしています。

 

来月には春の交通安全運動があります。

トラックドライバーの皆さんも一般のドライバーさんも、今一度気を引き締めて、くれぐれも事故のないよう安全運転に努めて下さいね!

 

 

 

若いふたりが、うちの子に!

こんばんは。麻生です。

三月に入り、春を感じることが多くなりましたね。

 

うちの会社にも春が訪れたような嬉しい出来事が起こりました。

今年に入ってから募集していた2t車と4t車のドライバーが決まり、しかも36才と23才という若い戦力!平成生まれがうちに来たのは初めてです。

二人ともドライバーとしては全くの素人でゼロから教えていかねばなりませんが、二人に共通して良いところはとにかく素直。そして勉強熱心。小さなノートにびっしりと様々な事を書き留めているようです。

二人を指導してくれている班長は、何としても二人を一人前に育てようとやりがいを持って頑張ってくれています。周りの皆も若い二人を歓迎し、教えたり手助けしたり、新しい家族が増えた事を心から喜んでくれています。

題名にある「うちの子」というのは、うちの社長が新入社員によく言う言葉で、「どうや?うちの子になれたかー?」なんて使い方をします。

「小さい会社やねんから、うちは社員みんなが家族やで。助け合って行こ。」というのが社長の想いです

わずか半年前に入社したKさんは、もうすっかり「うちの子」で、よく言う言葉が「家族ですからー!」嬉しい限りです。

 

若い「うちの子」が二人も増えた大阪新貨物は益々パワーアップして頑張って参ります!